はがし方&注意事項

  • ウォールステッカーの端の部分をめくり、ゆっくりとはがしていきます。
  • ウォールステッカーは貼り付ける場所の下地によって粘着力が異なります。
    はがしにくい時はウォールステッカーをドライヤーで温めると、粘着力が弱まり綺麗にはがしやすくなります。
    (紙製の壁紙や塗料面などの表面が柔らかい下地は、表面が一緒にはがれたり、綺麗にはがせない場合があります。)

壁紙クロス、窓ガラス、鏡、タイル、トイレのタンク、ドア、家具、家電、冷蔵庫などにご使用いただけます。
多少のデコボコがあっても使用できますが、平らな面の方がより綺麗に貼ることができます。
※使用する場所の下地・素材によって粘着力が異なります。

  • ●自然素材を用いた壁紙
  • ●コンクリート
  • ●発泡スチロール
  • ●土・砂壁などザラザラした面
  • ●紙製壁紙
  • ●ふすまや障子などデリケートな部分
  • ●ペンキで塗られた壁
  • ●漆喰など塗装しているもの

上記のような場所に貼ってしまうと、はがす際に下地表面が一緒にはがれてしまう恐れがあります。
また、砂壁のようなデコボコした場所に対しては粘着力が弱い為、貼ることができません。